« 清美 | トップページ | ヒグラシ »

2018年7月14日 (土)

デトックス体験記野口佳純〜邪念さよならデトックス〜


記事を読んで下さりありがとうございます!
野口佳純のぐちかすみと申します。

デトックスをなぜしたのか?どうだったのか?
体験記を簡単に書かせて頂きます!
何かお役に立てたら光栄です。
わたしがデトックスをした理由、それは怪しいと思ったから
ハーブデーにて、デトックスのBefore/Afterを初めて見た際、衝撃的で
本当なのか、そうでないのか、頭では理解できませんでした。
私自身は健康だと思っていたので、もし本当にいいのであれば健康に困っている両親に教えたい!
と頭の片隅に思い真相を突き止めるため、デトックスに挑みました。

しかし、実際は貧血、果物アレルギー、花粉症、むくみ、肌荒れなど私の身体は沢山のサインを出していましたが、
これが普通だと思っていたので体の不調を聞かれてもないと答え、
どこを変えたい?と聞かれたら全部という始末
本当の健康状態もわからない、おまけに自分自身に自信がありませんでした。

前職私は、スーパーで衣料部門を担当していました。
1日1〜2万歩歩き、昼食時も呼ばれたら食事中でも、どこにいても売場に出て仕事をする。
お惣菜も作るし、自転車の修理や電池の交換、クレーム対応など、なんでもさせて頂いていました。昇進のためにも笑

お客様のためにという理念に共感して働くものの、
本当にお客様の為になっているのか?疑問に思いつつ
将来バイヤーになって本当にいいものを。本物だと思ったものをお客様に提供したい、共有したいと思い勤めておりました。
そんな私の生活は、、、
仕事が終わって帰ったら食事よりも睡眠を優先したい
朝のアラームをいくつもかけて、最後は気合で起きる
夏でも寒くて羽毛布団を使う
一年中乾燥肌で、冬は頬が地割れする
足が重く怠さが取れない
常にイライラして、何かに追われている
第一印象は怖い笑

振り返ると、自身のことを蔑ろにし、誰かより酷くないから私は大丈夫、と
比較しそれにより安心を得ていたように思います。
体験したプログラムは2週間の2食置き換え4週間の3食置き換えの計6週間のデトックスです。
体験してすぐ、毒素が身体から出ていく実感と
3日目にして怪しいと思っていた自分を反省する程に毎日変化があって感動しました。
一例をあげると、
毎日楽しい
毎朝アラームなしできっかり6時前に目が覚める
全身に血が巡っているのを感じる
どれだけ歩いても浮腫まない
不安や怒り、イライラがなくなり寛容な心になる
体重4キロ
肌髪質がなめらかになる
花粉症慢性的な冷え果物アレルギー生理不順生理痛の改善などなど!
まだまだ書ききれないほど変化がたくさんありました!!
その中でも一番うれしかったのは心が変わったことです。
私が本当にしたいこと。知りたいこと。何を考え。なにを求めているのか。
どうして?なんで?と問い、問われていく内に
風化されていた、本当の自分を見つけました
そして、生きるのが楽だな。と初めて感じることができました。
デトックスプログラムを通して人生を変えさせて頂き、プログラムとお世話になったトレーナーの方と、
このご縁に、本当に感謝が尽きません。

これからも、自分の健康はもちろん、こんな私でも変われたよ!と言える私でいること。
また、何方かの希望力になれたらとても幸せです。
最後になりますが、
一人でも多くの方にこの感動と幸せが伝わりますように願っています!

« 清美 | トップページ | ヒグラシ »